「鍛える勇気大学」入学のご案内

親愛なる助手の諸君へ:

今から25年前。

美しい春の夕暮れ時、2人の学生が同じ大学を卒業したんじゃ。

彼らはとてもよく似ておった。

2人とも普通の学生より成績がよく、スポーツもでき、

卒業生の多くと同様、将来への大きな夢に胸を膨らませていたおった。

最近、この2人が「25周年記念の同窓会」で大学にやってきたんじゃ。

彼らは相変わらずとてもよく似ておった。

2人とも幸せな結婚をしていて、子供も3人いたんじゃな。

おまけに卒業後、ともに就職し、今では仕事が楽しくて仕方ないと言っておった。

じゃが、違いもあったんじゃ。

1人はかっぷくのよい中年の体型、

もう1人はトレーニングによって鍛えられた、引き締まった身体だったのじゃ。

2人の違いを生んだ決定的なこと

上の2人のように、

「人の体型をかえるものはなんだろう」とお主は思った事がないじゃろうか?

それは生まれつきの肉体や才能、あるいは熱意ではないんじゃ。

1人が引き締まった身体を望み、もう1人が望まなかったわけでもない。

2人の差は、それぞれの持つ知識と、その知識が活用できる環境の違いにあるんじゃ。

人は環境によって創られる

人間は、いつも周りにいる5人平均をとったような人になる

という言葉がある。

ワシはこれまで何年もトレーニングのアドバイスをしてきて、この言葉が真実であると知った。

人は環境によって創られるんじゃ。

いくら役立つ情報があっても、それを活かす環境、

もっと言うと、ともにトレーニングをする仲間がいなければ、知識を活かしきれないんじゃな。

簡単な話、トレーニングの意識が高い人たちと毎日のように話し、

一緒に活動すれば、いつのまにか引き締まった身体を手にしておるじゃろう。

逆に言えば、お主が日常的に接している人の中に、

トレーニーや筋トレ意識が高い方がいないなら、

お主はどれだけ努力しても変わることは難しいじゃろう。

「まわりに目指したいと思える人がいない」

「毎日同じような人としか交流できていない気がする」

「このままだと筋トレも成長もできないのではないか」

お主も、そう感じたことがあるじゃろう。

じゃが、パーソナルトレーナーに高額な料金を支払って通うなんて、普通の人にはできん。

一人でストイックに、ジムへ毎日通える人も多くはないじゃろう。

ワシは考えた。

筋トレに関心を持った人たちが集まり、モチベーションを高めあいながら、

自然と引き締まった身体を手に入れ、なりたい自分になれる場所。

そんな場所を、低価格で、オンラインで提供したいと思うようになったんじゃ。

だからこそ、お主やお主と同じような方に「鍛える勇気大学」をご紹介したい。

というのも、この大学の目的は「筋トレに活かせる知識と環境の提供」にほかならないからの。

他の本やコミュニティとはひと味もふた味も違う「鍛える勇気大学」

ご存知のとおり、「鍛える勇気大学」は、日本で唯一の

「ひとりでは筋トレを頑張り切れない人のためのオンラインサービス」じゃ。

大学には、

●これから筋トレをはじめる方

●すでに筋トレをはじめている、高いトレーニング意識を持っている方

の2種類の方が所属しておる。

お主がもし、【筋トレをこれからするけど、自分の周りには目標とする人が少ない・・・】と悩んでおるなら、

「鍛える勇気大学」に入れば、お主はたくさんのトレーニーや筋トレ意識の高い方と一緒に学び合う中で、自然と「環境=あなたと一番よく話す5名」を変えることができるじゃろう。

環境が変わると、人は自然と変わっていけるんじゃ。

お主は、半年もすれば自然とトレーニングが日課になっているじゃろう。

お主がもし、【すでに筋トレをはじめているけど、一人ではサボってしまうし不安だから、一緒に頑張る仲間が欲しい・・・】と悩んでおるなら、

「鍛える勇気大学」に入れば、毎月の目標やメリハリを持って仲間と一緒に筋トレに取り組めるようになるじゃろう。

トレーニングで成果を出していく周りに刺激されて、自然とお主の目標も達成されるじゃろう。

【仲間と励まし学びながら筋トレをし、なりたい自分になる】というビジョンの元に、引き締まった身体を目指す人が集まって、互いに刺激し合いながらトレーニングで成果を出していく。

それをすべてオンラインのみで実現しているのが、鍛える勇気大学じゃ。

鍛える勇気大学に入って何をするの?

 

鍛える勇気大学では、

・トレーニングの目標が達成できるようになること

・目標を達成した上で、なりたい身体を手に入れること

の2つを目標に、生徒たちが活動しておる。

その実現のために、

鍛える勇気マガジン」

・「マンスリー筋トレ決起会」

・「デイリー筋トレ報告」

という3つの仕組みが大学に用意されておる。

①「鍛える勇気マガジン」で正しいトレーニング・食事・休息を知る

たとえば自分でトレーニングをする方法と言われて、お主はいくつ思いつくじゃろうか?

実は、ほとんどの人が「具体的にトレーニング方法を知らない」という部分で立ち止まっておる。

プッシュアップ、チンニング、ブリッジやレッグレイズ・・・??

名前だけ、雰囲気だけ知っていても、具体的に、何をどうやれば確実に鍛えたい部位を鍛えられるのか、イメージできていない人が多い。

そんな問題を解決するため、大学では生徒の知恵や経験を集めて、「鍛える勇気マガジン」というトレーニング方法の百科事典を制作しておるんじゃ。つまり教科書じゃな。

そして大学に入れば、これまでぼんやりしていた「トレーニング方法」について、を通じて具体的に知ることができる。

その上で、まずは「どのトレーニングをするか」をイメージしてもらうんじゃな。

もちろんマガジンの内容は、トレーニングだけでなく食事方法から休息のとり方まで、すべてを網羅しておるぞ!

②「マンスリー筋トレ決起会」で具体的な目標をつくる

また大学では、自身の筋トレの目標を明らかにするために、「マンスリー筋トレ決起会」をもうけておる。

ここでは、お主がこれからの一ヶ月どのようなトレーニングをしているのか?どんな毎日を送るのか?などをワシと一緒に決める会のことじゃ。

特に目標達成はトレーニングのモチベーションを保つためにとても効果があるものじゃからのう。具体的には、トレーニングの目標や食事、休息のスケジュールまで一緒に考えていくんじゃ。

この「マンスリー筋トレ決起会」を通じて、お主は「自分がどんなライフスタイルで、どんなトレーニングをするのか」という目標を明確にすることができるということじゃ。

③「デイリー筋トレ報告」でトレーニングのモチベーションを維持する!

「筋トレ報告会」で目標が具体的になったら、「デイリー筋トレ報告で仲間とともに目標達成を目指すんじゃ。

その日どんなメニューをこなしたか、工夫した点、目標に対する進捗状況を報告しあうことで、

一人ではなかなか続かなかったモチベーションをお互いに高めあうことができるんじゃ。

例えば「腕を自重トレーニングで太くしよう!」という目標が決まった方は、デイリー筋トレ報告で「今日のメニュー」に加え、「こんなアドバイスが欲しい!」等を共有し、コミュニティ内で話し向上していくといった感じじゃ。

「デイリー筋トレ報告」の良いところとして

・ チャットグループを使って高頻度で交流するので、自然と他のメンバーと仲良くなれる

・ 一人ではやり切れないことも、みんなで実践していくことで成果が出やすい

・ すべてオンラインで完結するので、忙しい人でも自分のペースで参加できる

などがあるんじゃな。

まとめると、下記のようなサイクルで活動していくことになるんじゃ。

① 鍛える勇気マガジンを見て、色んなトレーニングの中から自分が目指すものを見つける

② マンスリー筋トレ決起会を見て、お互いに目標としているトレーニングを共有する。

③ デイリー筋トレ報告を見て、モチベーションを高めあう。

④ トレーニングの目標が達成できたら、また新たな目標を見つけていく

という感じじゃな。

このような仕組みを通して、なりたい理想の身体を手にいれていくんじゃな。

もちろんコミュニティ内でわからないことがあればいつでも質問に答えるからの!

よくある質問

大学にはどのような人がいますか?

この大学は、「環境が恵まれない人でも理想の身体を手に入れることができる場所にしたい」という理念のもと作られておる。

じゃから、

育児や介護で自宅から出づらい。

仕事が忙しくてジムに通いにくい。

バリバリトレーニングできない状況になってしまった。

海外や田舎など、閉鎖的な環境で暮らしている。

そういう人にとって最適なサービスにするため、オンラインを中心にした活動に絞っておる。

じゃから、筋トレにすべての時間をかけられない方、筋トレ以外のことも楽しみたい方などが多い傾向にあるのう。

逆に、

筋トレが命で、とにかく筋肉をつけていきたい「上昇志向ボディビルダー」

時間とか体力とか若さとか色んなものが有り余っている「好き勝手ひとりで生きていくトレーニー」

誰か特定の人を目標にして追いかけ続けたい「有名人を追いかけたいだけのフォロワーさん」

リアルイベントとかが好きで年中外出してる「イベントの神」

などの方は向いてないじゃろう。たぶん。

逆に、

本当に変わりたい、堅実で地味でもいいから、自分の身体を自分で創っていきたい

誰かに憧れて追いかけるのではなく、自分の理想を自分で考えていけるようになりたい

時間や体力はあまり無いけど、自分なりの目標を持って着実に筋トレしていきたい

インフルエンサーの筋トレサロンに入ったけど、なんか合わなかった

筋トレだけじゃなく、色んな価値観を持って人生を楽しんでいきたい

という方は、鍛える勇気大学にぴったりじゃろう

すごく気に入ってもらえると思うのう。

筋トレの経験が全くなくても参加できますか?

在籍する生徒は、筋トレ経験のない人の方が多いので全く問題ないぞ。

むしろ、初めてのことをみんなで一緒に実践しながら、たくさん失敗し、笑いあって成果を出していくのがこの大学の存在価値じゃろう。

どういう人は向いていないですか?(※ここはすごく重要じゃ)

この大学は「一緒にトレーニングを実践する」というコンセプトを大切にしておる。

できるだけ他人と関わりたくない、一人で頑張って自分だけうまくいけばいい、筋トレしたいだけで仲間はいらない、という方は向いておらん。入学しないほうがいいじゃろう。

どういう人にお勧めですか?

「筋トレをしているけど、うまく行動できない」

「筋トレの目標が分からず、変わりたい気持ちだけがもやもや膨らんでいる」

という人には、とても良い場所じゃろう。

そういう人を自然と変化させるような素晴らしい仕掛けが、この大学にはたくさんあるんじゃ。

お主を支えてくれるたくさんの仲間がおるし、お主もその分、誰かの心の支えになってあげてくれよのう。

長期の在学がお得じゃ

まずは「お試し入学」をしてみてはいかがじゃろうか。

一ヶ月参加できて、たったの4,980円じゃ。

この学費は、20代の飲み会一回分より少し安い設定にしておる。

会社の同僚や学生時代の友人と1度飲みに行くよりも、有意義であると感じて頂ける価値提供を心がけていくからの。

「お試し入学」は提供している在学期間でいちばん期間の短いものじゃが、この大学を知るには十分な期間じゃろう。

入会申し込みから1カ月以内であれば、全額返金保証もしておるので安心じゃ。

さらにお得な半年間24,800円の長期在学」を選んでいただくこともできる。これは、定価に比べて5,000円以上もお得なんじゃ。

入学をご希望の方は、下のボタンから申し込みをしてくれよのう。

また、この大学がお主のご希望にそえなかった場合には、いつでも在学を中止することができるから安心してくれい。

もしこのお誘いが妥当だと考えておるなら、

何人もの生徒の役に立っているこの大学が、お主にも役立つかどうか、すぐにでも知りたいのではないじゃろうか。

下のボタン方を今すぐ申し込みをしていただければ、すぐに入学が可能じゃ。

冒頭で述べた2人の同窓生は、ともに大学を卒業し、同じような人生を歩んでおったのう。

じゃが、2人の違いをつくったものはなんだったじゃろうか?

知識を得ること、有用な知識を得ること、そして知識を活用することじゃった。

理想の自分への投資として

 

鍛える勇気大学へ入学したからといって、すぐに理想の自分になれるかを保証することはできぬ。

じゃが、この大学がお主にとって、いつでも興味深く、いつでも信頼できて、いつでも役立つということは保証しよう。

敬具

筋肉博士

P.S. 引き締まった身体を手に入れたら、お主は何をするじゃろうか?

運営事務局からのお願い

・特定の会員への誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・お申込完了後、運営スタッフからのご連絡には2営業日ほどお時間をいただく場合があります。予めご了承ください。

お申込みしたにも関わらず、2営業日後にも連絡がない場合には、大変お手数ですがこちらのメールアドレス宛にご連絡ください▼

kitaeru.yuki.jimukyoku@gmail.com